本文へスキップ

岡崎市多焦点レンズ選定療養実施施設。岡崎南 上地眼科クリニックです。

オルソケラトロジーpolicy&FAQ

オルソケラトロジーの処方

方針イメージ

オルソケラトロジーとは、寝ている間に裏面が特殊な形をした高酸素透過性のハードコンタクトレンズを毎晩寝る前に装用することで、朝レンズを外した後も、角膜の形が矯正された状態が続き、裸眼の視力を回復した状態にさせる治療がオルソケラトロジーです。当院では、メニコンオルソK(https://www.menicon.co.jp/ortho/#1)に加え、装用感のよい東レブレスオーコレクトの2種類を処方しております。
当院では、目への負担を考えて、初期負担を少なくして、年に一度は必ず無料でレンズ交換ができる定額制にて提供しております。長期間レンズを使用していると酸素透過性が悪くなり、角膜の透明性を保つ角膜内皮細胞の減少を招きます。瞳を大切に考えて、古いレンズで無理な装用をしないようご留意お願いいたします。

治療の流れについて

  1. 初診(保険診療)

    検診を行います。
  2. 適応検査(自費診療)

    オルソケラトロジーの適応であれば、2週間レンズを貸し出してお試しいただきます。
  3. レンズの決定、作製

    近視の弱い方は2週間程度で、強い方は2週から4週程度視力矯正を行い処方レンズを決定、レンズの作成を行います。
  4. 定期検査

    3か月に1度定期検査を行います (高校生以上は状態が落ち着いたら半年に一度)
  5. 費用

    適応検査レンズ作成費用(ケア用品込み)22000円(税込)  2週間装用していただきます。
  6. レンズ費用 定額制オルソK片眼3300円両眼6600円(税込) 紛失1枚 16500円
  7. レンズ費用 定額制ブレスオーコレクト片眼4400円両眼7700円(税込) 紛失1枚12100円
  8. 定期検査費用1回3580円(税込)円また近視治療効果のあるマイオピン点眼の併用もおすすめしております。
  9. オルソK、ブレスオーコレクトのレンズ交換は定額制費用に含まれます (レンズにより交換回数が異なります)